モルガンS、ブラックベリー最新機種に乗り換えず-関係者

米モルガン・スタンレーが従業員に 携行させているスマートフォン(多機能携帯電話)のブラックベリーを 最新の機種と基本ソフト(OS)に更新するのを見送っていると、事情 に詳しい関係者2人が明らかにした。ブラックベリーを製造するブラッ クベリー社が身売りや提携を検討していることから、最新プラットフォ ームのサポート体制が長期にわたって維持されるかどうかを疑問視して いるためだ。

最新機種のブラックベリーが発売されてから5カ月以上たってお り、通常サイクルならばモルガン・スタンレーは現時点で新機種への詳 細な乗り換えプランを立てている時期だと、関係者が匿名を条件に語っ た。今回はそれがなく、同社は2011年に発売されたブラックベリー7な どの旧機種の使用を続けているという。

ブラックベリー取締役会の特別委員会は今月、身売りを模索し始め た。3年に及ぶ販売減で経営が揺らぐ中、他社との提携も検討してい る。発表を受けて法人顧客が最新機種への乗り換えを控えるとの観測が 広がっていた。

別の大手銀行についても内情を知る関係者が、10万人余りの従業員 のうち100人のみに試験的に3カ月間ブラックベリー10を使用させてい ると述べた。この間にブラックベリー社の今後の動きを見極め、全社的 に交換するかどうかを決めるためだという。

モルガン・スタンレーは世界最大の証券会社を持ち、従業員数は約 5万5600人。広報担当のマーク・レイク氏はコメントを控えた。

原題:Morgan Stanley Is Said to Hold Off Upgrade to BlackBerry 10(抜粋)

--取材協力:Doug Alexander、Hugh Son. Editors: Crayton Harrison, John Lear

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE