8月29日の欧州マーケットサマリー:株が4日ぶり上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3235   1.3340
ドル/円             98.38    97.64
ユーロ/円          130.20   130.25


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  300.13     +2.24     +.8%
英FT100     6,483.05   +52.99     +.8%
独DAX      8,194.55   +36.65     +.4%
仏CAC40    3,986.35   +25.89     +.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .24%        -.02
独国債10年物     1.86%       -.02
英国債10年物     2.77%       -.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,407.75    -11.75    -.83%
原油 北海ブレント        116.45      -.16     -.14%

◎欧州株:4日ぶり上昇、ボーダフォンが高い-米経済指標も好感

29日の欧州株式相場は4日ぶりに上昇。英携帯電話サービス会社ボ ーダフォン・グループが11年ぶり高値を付けたことを手掛かりに、指標 のストックス欧州600指数は月初来の下げを解消した。4-6月(第2 四半期)の米実質国内総生産(GDP)改定値が速報値から上方修正さ れたほか、先週の米新規失業保険申請件数が予想を下回ったことも相場 の上昇要因となった。

ボーダフォンは8.2%の大幅高。同社は米携帯合弁会社ベライゾ ン・ワイヤレスの持ち分の売却をめぐり、合弁パートナーのベライゾ ン・コミュニケーションズと協議中であることを明らかにした。フラン スの小売り大手カルフールは7か月ぶりの大幅上昇。上期の増益が買い 材料。一方、スイスの保険会社チューリッヒ・インシュアランス・グル ープは2.5%安。ヨゼフ・アッカーマン会長の辞任が嫌気された。

ストックス欧州600指数は前日比0.8%高の300.13で終了。過去3営 業日で2.2%下げ、前日終値は6週間ぶり安値となっていた。米国がシ リアに対し軍事行動を起こすとの懸念が背景にある。

メリテン・インベストメント・マネジメント(デュッセルドルフ) の欧州株アセットマネジャー、トビアス・ブリッチュ氏は電話インタビ ューで、「シリア危機が長期的に相場にそれほど大きい影響を及ぼすと は思わない」とし、「向こう6カ月から12カ月の株式相場については、 かなり楽観している。危機を脱してはいないが、以前よりも状況は良 い」と語った。

この日の西欧市場では、アイスランドとスイスを除く16カ国で主要 株価指数が上昇。英FTSE100指数は0.8%、仏CAC40指数 は0.7%、独DAX指数は0.5%それぞれ上げた。

原題:European Stocks Advance as Vodafone Surges on Talks With Verizon(抜粋)

◎欧州債:イタリア債続伸、入札と政治的緊張の緩和で-英独債も上昇

29日の欧州債市場ではイタリア国債が続伸。同国の政治的緊張が緩 和する中、この日の入札で5年債と10年債を計60億ユーロ発行したこと が手掛かり。

イタリア10年債利回りは前日付けたほぼ6週間ぶりの高水準から低 下。レッタ首相が不動産税の制度改正を了承したことを受け、ベルルス コーニ元首相率いる政党との関係が修復するとの観測が高まった。ドイ ツ国債も上昇。インデックス改定に伴う月末のポジション調整で、投資 需要が増えたことが手掛かり。英銀HSBCホールディングスは、域内 経済の改善を理由に、イタリアとスペイン国債の買いを推奨した。

ウニクレディトのシニア債券ストラテジスト、ルカ・カツラー二氏 は「全般に入札は順調だった」と発言。「前日の合意が政権内に一定の 協力関係があることを示した。これで政治的不安が若干取り除かれた。 こうした展開はまた、入札の環境改善にわずかながら貢献した」と続け た。

ロンドン時間午後4時36分現在、イタリア10年債利回りは前日比4 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の4.38%。前日 は4.48%と、7月18日以来の高水準となった。同国債(表面利 率4.5%、2023年5月償還)価格はこの日、0.285上げ101.34。

ドイツ10年債利回りは2bp下げて1.86%。この日は1.85-1.90% の間を行き来する展開だった。

英国債相場は上昇。10年債利回りは前日比2bp低下し2.78%。同 国債(表面利率2.25%、2023年9月償還)価格は0.185上げ95.375とな った。

原題:Italian Bonds Rise as Nation Sells Debt, Political Tensions Ease(抜粋) Pound Rises Most in 3 Weeks Versus Euro as Data Points to Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE