米銀の純利益が過去最高、4-6月に422億ドル-FDIC発表

米国の銀行が4-6月(第2四半 期)に計上した純利益は過去最高の422億ドル(約4兆1500億円)とな った。米連邦預金保険公社(FDIC)が発表した。トレーディング収 入が幅広く増えたことが寄与した。

FDICが29日公表した四半期報告によると、銀行の4-6月の利 益は2四半期連続で過去最高を更新した。2012年には年間利益が過去2 番目の高水準を記録、その勢いは今年の上期も続いた。一部大手行のト レーディングがアナリスト予想を上回るペースで好調だった。

FDICのグルーエンバーグ総裁は「最近の数四半期に見られたト レンドが第2四半期も継続した」と指摘。「資産の質は引き続き改善 し、融資残高は上昇傾向にあり、赤字の金融機関は減少、問題を抱える 銀行の数は低下、経営破綻の数は1年前より著しく低い水準にある」と 続けた。

原題:U.S. Banks Earned Record $42.2 Billion in 2nd Quarter, FDIC Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE