英コーポラティブ銀、債務交換に保有者応じなければ破綻の恐れ

470万人の顧客を持つ英コーポラテ ィブ銀行は29日、債券保有者が債務交換を承認しない場合、破綻する可 能性があると明らかにした。同行は1-6月(上期)の赤字が拡大し、 資本不足に陥った。

コーポラティブ・グループのユーアン・サザーランド最高経営責任 者(CEO)は記者団との電話会議で、監督当局が指摘した15億ポンド (約2300億円)の資本不足を埋めるため一部債務の株式への交換を債券 保有者に打診中だと説明。10月末に正式提案する方針だとも述べた。

同行は文書で「提案している交換の実施が不可欠だ。それがなけれ ば当行は存続できない」と訴えている。

原題:Co-Operative Bank Says It May Fail If Bond-Swap Rejected (2)(抜粋)

--取材協力:Charles Daly. Editors: Edward Evans, Simone Meier

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE