人民元NDFが下落、米景気刺激策の縮小観測強まる

中国人民元のノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は下落。新興市場に資金を流入させてきた景気刺激 策を米連邦準備制度理事会(FRB)が9月にも縮小するとの観測が強 まる中で、中国人民銀行(中央銀行)は元の中心レートを引き下げた。

人民銀は中心レートを0.04%元安方向の1ドル=6.1690元とした。 ブルームバーグ・ドル指数は3週間ぶりの高水準近くとなっている。

ブルームバーグの集計データによれば、1年物NDFは香港時間午 後4時34分(日本時間同5時34分)現在、0.05%安の6.2435元。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 では、ほぼ変わらずの6.1205元で取引を終了。年初来では1.8%高と、 アジア通貨では対ドルで最も上昇している。ブルームバーグのデータに よれば、香港のオフショア市場で元は0.01%安の6.1179元となった。

原題:Yuan Forwards Decline on Weaker Fixing Amid Fed Tapering Concern(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE