米上院小委、JPモルガン調査記録の提出要請-エネルギ委に

米上院の常設調査小委員会は連邦エ ネルギー規制委員会(FERC)に対し、米銀JPモルガン・チェース への調査で得た「重要な資料」を提出するよう求めた。議員らは商品市 場で金融機関が果たす役割を調べている。

小委員会のカール・レビン委員長(民主、ミシガン州)と小委員会 で共和党トップのジョン・マケイン議員(アリゾナ州)は同調査と同行 との和解に関する記録の提出を求める書簡をFERCに送付した。ブル ームバーグが2日付の同書簡の写しを入手した。

小委員会は、米紙ニューヨーク・タイムズの記事で引用された調査 結果の概要を記した70ページに及ぶ資料も提出書類に含めるよう FERCに要請。FERCは先月、JPモルガンとの4億1000万ドル (約400億円)相当の和解合意を発表した際に、この資料を公開しなか った。

2008年の信用危機後、小委員会は米金融機関を再三調査している。 レビン委員長は先月のインタビューで、金融機関による現物の商品取引 について調べるため議会が召喚状を使うだろうと述べていた。

書簡については、商品市場の価格情報やニュースを提供するプラッ ツが今月報じていた。

原題:JPMorgan FERC-Probe Records Sought by Senate Investigators (1)(抜粋)

--取材協力:Brian Wingfield、Dawn Kopecki、Steven Crabill. Editors: David Scheer, Peter Eichenbaum

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE