【海外アラカルト】物忘れの悩みに吉報、下着姿を描いた画家

加齢に伴う物忘れは、記憶形成に関わる脳のタンパク質の不足によ って起きる可能性があることが研究で明らかになった。研究チームはタ ンパク質「RbAp48」を脳細胞で特定し、マウス実験でその働きを抑 制すると物忘れが進み、働きを高めると記憶力が改善することを突き止 めた。加齢での物忘れに悩む人々の記憶力が回復可能であることを示唆 しているという。米コロンビア大学の神経学者スコット・スモール氏が 執筆した研究報告が医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メデ ィシン」に28日掲載された。(28日)Age-Related Forgetfulness Tied to Diminished Brain Protein

ロシアのプーチン大統領やメドベージェフ首相に似せたとみられる 人物が女性の下着をまとった絵を描いた画家のコンスタンチン・アルト ゥニン氏が27日、フランスに逃れた。政治亡命を求める計画だ。サンク トペテルブルク当局が同氏の展覧会を中止し、作品4点を押収してい た。展覧会が開催された美術館の館長が電話取材で明らかにした。ロシ ア内務省はウェブサイト上の声明で、押収した絵が国内法に違反してい ないか調査するとしている。プーチン大統領は7月に「伝統的ではない 性的関係のプロパガンダ」を禁止する法律に署名し、同性愛者の権利擁 護を呼び掛けている歌手のマドンナさんらから批判されている(28 日)Putin Underwear Artist Flees Russia to France to Seek Asylum

ドキュメンタリー映画「ブラックフィッシュ(原題)」で取り上げ られた海洋テーマパーク運営の米シーワールド・エンターテインメント がチケット料金を値下げしている。シーワールドの来場者数は4-6月 期に前年同期比9%減少した。同社ウェブサイトによると、サンディエ ゴのシーワールドは地域住民を対象に大人1人につき子ども1人が無料 となる平日チケットを71ドル(約6900円)で販売。フロリダ州オーラン ドのシーワールドでも、平日チケットをオンラインで事前購入すれば42 ドル(46%)引きとなる。7月19日に全米公開されたブラックフィッシ ュはシャチの調教がテーマとなっている。(28日)SeaWorld Slashes Prices Amid Attendance Drop, Orca Critique

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE