ゴールドマンのマネジングディレクターを強姦罪で起訴-NY州

米ニューヨーク州サフォーク郡裁判 所の大陪審は、同州ロングアイランドで20歳の女性に乱暴したとしてゴ ールドマン・サックス・グループのマネジングディレクター、ジェーソ ン・リー容疑者を強姦(ごうかん)罪で起訴した。

リー被告(37)は21日に逮捕され、第1級強姦罪で訴追請求され た。警察は同被告の自宅に駆け付けたところ、複数の人が集まっていた 住居内で女性が性的な暴行を受けたことが分かったと発表している。

オンラインで公表された裁判所記録によると、大陪審は第1級強姦 罪で1件(最高刑は禁錮25年)、暴行罪と性的違法行為の軽犯罪2件の 計3件で同被告を起訴した。同被告は2万ドル(約196万円)を支払っ て保釈された。9月20日にサフォーク郡裁判所のバーバラ・カーン判事 の前で罪状認否に臨む。

警察の発表資料はリー被告の勤務先には言及していない。事情を知 る関係者が匿名で語ったところによれば、同被告はゴールドマンでコン バーティブルの責任者を務めている。同被告の弁護人、ブライアン・デ セサ氏は先週のインタビューで今回の件は「大きくねじ曲げられて」お り「不当だ」として、無罪が明らかになるだろうと述べた。

同被告の広報を担当するリサ・ヘラー氏は電子メールで「リー氏は 法に触れたことなどない人物だ。同氏の妻も彼を支えており、同氏は裁 判で潔白を証明することを願っている」とコメントした。

原題:Goldman Sachs Managing Director Lee Indicted on Rape Charge (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE