全米50都市でファストフード店従業員がスト、賃上げを要求

ファストフード店で働く一部の従業 員は29日、全米50都市でストを実施している。業界大手のマクドナルド やウェンディーズに対して賃上げ圧力を強めるのが狙いだ。

賃上げ要求への動きは昨年、ニューヨークで始まった。ストを勧告 しているサービス従業員国際組合(SEIU)によると、今ではその動 きがボストンやシカゴ、デンバー、サンディエゴ、さらにインディアナ ポリスといった都市に拡大している。29日朝にはシカゴのリバーノース 地区にあるマクドナルド店舗前に約200人の労働者が集合し、賃上げを 訴えた。

労働者は労組を組織する権利と、連邦法で定められている最低賃金 時給7.25ドルの約2倍に相当する15ドルの賃金を要求している。労働統 計局によると、現在の時給は平均で9ドルとなっている。ヤム・ブラン ズの「タコベル」や「KFC」、サンドイッチのサブウェイ、バーガ ー・キング・ワールドワイドといった大手外食チェーンに同時に働きか けることで、ストの推進者は業界全体の対応に期待している。

SEIUの責任者メアリー・ケイ・ヘンリー氏は「労働者が求めて いるのは会社側に責任を取ってもらうことだ」と主張する。

マクドナルドとバーガー・キングの広報担当者は雇用問題はフラン チャイズ店の責任だと述べた。ウェンディーズやサブウェイ、ヤム・ブ ランズからはコメントが得られていない。

権利擁護団体ニューヨーク・コミュニティーズ・フォー・チェンジ のエグゼクティブディレクター、ジョナサン・ウェスティン氏が電話イ ンタビューで述べたところによると、午前10時には「ウォール街を占拠 せよ」の発祥地であるニューヨーク市のズコッティ公園に約500人の労 働者が集まった。彼らは午前6時にマクドナルド店舗前で抗議運動を開 始、午後3時にユニオン・スクエアで集会を開くという。

原題:McDonald’s to Yum Urged to Raise Wages in U.S. Protests: Retail(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE