インド・ルピーは20年ぶり大幅安、最安値を更新-国債も下落

28日のインド・ルピーはドルに対し ここ20年で最大の落ち込みとなり、過去最安値を更新。石油価格の大幅 上昇で経常赤字が拡大し、経済が1991年以来で最大の危機に向かうとの 懸念が強まった。インド国債も下落した。

ブルームバーグが集計した地元銀行の数値によると、ルピー相場は ムンバイ時間午後4時19分(日本時間午後7時49分)現在、前日 比2.7%安の1ドル=68.0450ルピー。一時は3.7%下落し68.7550ルピー と、1993年以来で最もきつい下げとなった。7-9月(第3四半期)に 入ってから12.7%下げている。年初来の下落率は19.2%に達した。

クリアリング・コーポレーション・オブ・インディアのウェブサイ トに掲載されたデータによると、インド国債(2023年5月償還、表面利 率7.16%)の利回りは6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上 昇の8.84%。

原題:India’s Rupee Plunges Most in 20 Years to Record; Bonds Decline(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE