豪ドル:対主要通貨で全面安、ボラティリティ上昇

オーストラリア・ドルは27日、主 要16通貨に対して全面安の展開となった。豪ドルのボラティリティ(変 動性)が終値ベースで6週間ぶりの高水準に達すると見込まれる中、需 要が後退した。

豪ドルは米ドルと円に対して下落。投資家が引き続きアジア新興市 場の保有資産を売っているほか、この日発表される6月の米スタンダー ド・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数は7年 ぶりの水準に近い高い伸びが続く見通しで、米金融当局による刺激策縮 小の可能性が高まっている。ニュージーランド(NZ)ドルも下落。世 界的な株安で、高利回り資産への投資意欲が抑制された。

豪ドルはシドニー時間午後4時42分(日本時間同3時42分)現在、 前日比0.8%安の1豪ドル=0.8958米ドル。対円では同1.1%安の1豪ド ル=87円94銭。

NZドルは前日比0.6%安の1NZドル=0.7802米ドル。対円では 同1%安の1NZドル=76円60銭。

原題:Aussie Slides Versus Peers as Volatility Climbs to 6-Week High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE