インターネットセレブは法の順守を-中国新華社の論説記事

中国国営の新華社通信は、インター ネットを通じうわさを広めたとして中国当局が複数の容疑者を最近拘束 したことに触れ、この対応が虚偽の情報に一般大衆が振り回されること を未然に防いだとする論説記事を配信した。

論説記事によれば、ソーシャルメディアの一部投稿者はミニブログ 等で流された書き手の分からない扇情的な情報を真偽を確認しないまま 転送したりコメントしたりし、結果的にインターネット上でうわさを拡 大した。

投稿者のうち約200人は、中国版ツィッターともいえる「新浪微 博」などでそれぞれ1000万人以上のフォロワーを持つ「インターネット セレブ」であり、こうした投稿者がうわさを振りまくことでプライバシ ーを侵害したり社会秩序を乱したりする可能性があると記事は指摘。イ ンターネット上に言論の自由はあるが、オピニオンリーダー的な投稿者 は法を順守し、モラルの維持と情報の真偽の確認という基本を守るべき だとの主張が展開された。

原題:China Internet Celebrities Shouldn’t Spread Rumors, Xinhua Says(抜粋)

--Feiwen Rong. Editors: Chua Kong Ho, Thomas Kutty Abraham

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE