マクドナルド、鶏手羽肉の新メニューを全米で投入-来月発売

外食チェーンの米マクドナルドは来 月、全米で鶏手羽肉を発売する計画だ。ドナルド・トンプソン最高経営 責任者(CEO)はメニューの刷新に取り組んでいる。

マクドナルドは9月9日から「マイティーウィング」をメニューに 投入し、24日までに全米の店舗で発売する。11月いっぱい販売を継続す る。同社はアトランタとシカゴで手羽肉を試験的に導入している。

2012年7月にCEOに就任したトンプソン氏は約1万4100店舗を展 開する国内市場の売り上げ拡大を目指してメニューを見直しを進めてお り、朝食用の卵のサンドイッチやチキンが入った「マックラップ」も投 入した。競合するAFCエンタープライゼズ傘下のポパイズやウェンデ ィーズも今年、鶏肉の新商品を導入している。

マクドナルドが発売する手羽肉は唐辛子風味で、ハニーマスタード やピリッとしたバーベキュー味のソースが付く。3本、5本、10本のセ ットがあり、最低価格は2.99ドル(約294円)。

原題:McDonald’s to Add Chicken Wings Across U.S. in Menu Overhaul (3)(抜粋)

--取材協力:Shruti Date Singh、Elizabeth Campbell. Editors: Kevin Orland, James Callan

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE