中国、製造業PMIの業界別データ発表取りやめ-正確性懸念で

中国国家統計局は製造業購買担当者 指数(PMI)の業界別データの発表を取りやめたことを明らかにし た。正確性をめぐる懸念を理由に挙げた。

国家統計局の盛来運報道官は26日の会見で、「すべての業種別デー タが正確性の基準に到達できるか確信が持てない」とし、「一部業界の サンプルは非常に少なく、予想外の変化がデータ全体の質に影響を及ぼ しかねない。一部の数値が関係する投資家や利用者に影響を与える可能 性があることを懸念した」と説明した。

同局と中国物流購買連合会は7月に発表した6月分の統計から一部 の業界別PMIの発表を停止。これは輸出の水増しや出稼ぎ労働者を含 めない全国の失業率など中国の統計をめぐる懸念を浮き彫りした。

光大証券の徐高チーフエコノミスト(北京在勤)は「国家統計局の 説明には納得できない。業界別データはこれまで数年間発表されてお り、中国経済を判断する上で非常に有用なことが分かっている」と指 摘、「こうした詳細なデータがなければ、中国の公式PMI指数の見出 しへの信頼性が損なわれる」と語った。

中国物流購買連合会は1月分の統計から製造業の調査対象を820社 から3000社に増やすとともに、業種を31から21に再編した。直近の発表 では31業種に言及していた。

原題:China Suspended PMI Details Over Accuracy Concerns, Bureau Says(抜粋)

--Xin Zhou. Editors: Paul Panckhurst, Andrew Davis

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE