フェイスブック、時価総額1000億ドル突破-モバイル広告期待

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス(SNS)最大手、米フェイスブックの時価総額が1000億ドル(約9 兆8500億円)を突破した。モバイル端末向け広告収入が拡大するとの期 待が高まっている。

26日のニューヨーク株式市場で、フェイスブックの株価は前週末 比1.95%高の41.34ドルで終了。一時は41.94ドルと、日中ベースで2012 年5月18日の上場以来の最高値を付けた。株価は今年に入ってから55% 上昇。S&P500種株価指数は同期間に16%上げている。

フェイスブック株は昨年9月に終値ベースで17.73ドルの安値を記 録。モバイル端末向けの広告販売を伸ばせるかどうか、投資家の不安が 株価の重しになっていた。同社は先月、新たな販売促進策が奏功し4- 6月(第2四半期)の広告収入に占めるモバイル広告の割合が41%にな ったと明らかにしていた。

オラクル・インベストメント・リサーチのアナリスト、ローレン ス・ボルター氏は「フェイスブックが将来、利益を生み出す存続可能な 企業になるとの見方を市場は強めている」と指摘。「利用者はますます 頻繁に自分のフェイスブックページをチェックしている」と述べた。

原題:Facebook Market Value Tops $100 Billion Amid Mobile-Ad Push (2)(抜粋)

--取材協力:Lisa Rapaport. Editors: Jillian Ward, Lisa Rapaport

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE