ルピア、対ドルで2009年4月以来の安値に下落

26日のインドネシア・ルピア相場は 対米ドルで下落し、2009年4月以来の安値を付けた。

通貨防衛に向けたインドネシア政策のドル供給策も、アジア通貨の 中で最大の下げとなっているルピア相場を支えるには力不足との見方を 背景に売られ、国債相場も下落した。

現地銀行の相場によると、ルピアはジャカルタ時間午前11時58 分(日本時間午後1時58分)現在、前週末比0.7%安の1ドル=1万855ル ピアと、09年4月以来の安値で取引されている。

原題:Rupiah Slides to April 2009 Low as Policy Measures Disappoint(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE