中国人民元NDF、3カ月ぶり高値-直接投資の増加などで

中国人民元のノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は26日、3カ月ぶりの高値を付けた。中国人民銀行 (中央銀行)が元の中心レートを引き上げ、海外からの対中直接投資が 増えたことを織り込んだ。

中心レートは1ドル=6.1680元。引き上げ幅は0.05%と、16日以来 の大きさ。ブルームバーグ・ドル指数は23日に0.21%低下していた。中 国商務省が先週発表した7月の対中直接投資は前年同月比24%増えた。

ブルームバーグの集計データによれば、1年物NDFは香港時間午 後4時47分(日本時間同5時47分)現在、0.1%高の6.2365元と5月30 日以来の高値。4営業日続伸して5月以来で最長の上昇局面となった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 では0.02%安の6.1225元で取引を終了。16日には一時6.1090元と、中国 政府が公定・市場レートを統合した1993年末以降の高値を記録してい た。ブルームバーグのデータによれば、香港のオフショア市場でも元 は0.02%安の6.1127元となった。

原題:Yuan Forwards Gain to Three-Month High on PBOC Fixing, FDI Data(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE