エジプト:イスラム勢力、デモの動員力低下-外出禁止令緩和

エジプトでは23日、軍によって追 放されたモルシ前大統領を支持する勢力の抗議行動は全国的に勢いの弱 まりが見られた。暫定政府による摘発に伴いイスラム勢力の動員力は低 下しつつあり、政府は夜間外出禁止令を緩和した。

ヘーゲル米国防長官はクアラルンプールから24日、エジプトのシシ 国防相と電話会談を行い、エジプト国民全員が参加する形での平和的か つ包括的で透明な政治プロセスの重要性を強調した。米国防総省のリト ル報道官が明らかにした。

エジプト内閣は、今月14日に発令した夜間外出禁止令を緩和する と24日に電子メールで発表。金曜を除き、午後9時から午前6時とし開 始時間をこれまでの午後7時から遅らせる。金曜日は従来通り午後7時 から午前6時となる。

原題:Egypt Islamist Rallies Fizzle Amid Heavy Security Presence (2)(抜粋)

--取材協力:Gopal Ratnam. Editors: Bob Drummond, Ted Bunker

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE