アムジェン、オニキスを1兆300億円で買収へ-がん治療薬拡充

バイオテクノロジー企業の米アムジ ェンはがん治療薬メーカーの米オニキス・ファーマシューティカルズ を104億ドル(約1兆300億円)で買収すると発表した。両社の取締役会 が全会一致で承認した。

両社の発表資料によると、アムジェンはオニキスの発行済み株式全 てを1株当たり125ドルで取得する。これは両社の交渉が報道される以 前の6月28日のナスダック市場でのオニキス株終値(86.82ドル) を44%上回る水準。

オニキスは多発性骨髄腫の治療薬「カイプロリス」を製造・販売す る。同治療薬は昨年、一部患者向けに承認を獲得し、ブルームバーグが まとめたアナリスト予想によれば、2021年までに30億ドル強の売り上げ が見込める。アムジェンは今回の買収が成立すれば、カイプロリスの販 売増による恩恵に加え、がん治療薬パイプラインの拡充を期待できる。

アムジェンは買収額のうち81億ドルを銀行融資で、残りを米国内に 保有する現金で賄う予定。買収手続きは10-12月(第4四半期)に完了 する見込みだとしている。

原題:Amgen to Buy Onyx for $10.4 Billion to Gain Cancer Drugs (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE