NY銅:続伸、在庫減少で-9月緩和縮小見送りの思惑も

23日のニューヨーク銅先物相場は続 伸。在庫の減少に加え、米連邦公開市場委員会(FOMC)が9月の会 合で金融緩和の規模縮小を見送るとの思惑から買いが入った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物12月限は前日比0.6%高の1ポンド=3.356ドルで終了した。週間で は0.3%安。

原題:Copper Climbs Amid Shrinking Inventories, Wagers on Fed Stimulus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE