8月23日の欧州マーケットサマリー:株は続伸、ドイツ債3日続落

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3386   1.3356
ドル/円             98.74    98.72
ユーロ/円          132.18   131.84


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  304.71     +1.16     +.4%
英FT100     6,492.10   +45.23     +.7%
独DAX      8,416.99   +19.10     +.2%
仏CAC40    4,069.47   +10.35     +.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .28%        +.02
独国債10年物     1.94%       +.02
英国債10年物     2.71%       -.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,377.50    +2.00     +.15%
原油 北海ブレント        110.97     +1.07     +.97%

◎欧州株:続伸、ユーロ圏と英国の経済統計を好感-鉱山株高い

23日の欧州株式相場は上昇。指標のストックス欧州600指数は続伸 し、週間ベースでの下げ幅を縮めた。ユーロ圏の消費者信頼感が改善し たほか、英経済の拡大ペースが上方修正されたことが買い材料となっ た。

グレンコア・エクストラータとリオ・ティントを中心に鉱山銘柄が 上げた。セメント製造設備を手掛けるデンマークのFLスミスは約2年 半ぶりの大幅高。人員削減計画が手掛かり。英化学品メーカーのクロー ダ・インターナショナルは4.3%高。ドイツ銀行が同銘柄の投資判断を 引き上げた。

ストックス欧州600指数は前日比0.4%高の304.71で終了。欧州中央 銀行(ECB)の政策委員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー 総裁がユーロ圏経済に関する最近の「一連の良いニュース」を指摘し、 政策金利をさらに引き下げる必要性が取り除かれたと述べたことも支援 要因となった。前週末比では0.5%下げた。

ストアブランド・アセット・マネジメント(オスロ)のファンドマ ネジャー、エスペン・ファーネス氏は「商いはまだ薄いものの、リスク オンの姿勢が高まりつつある」と発言。「欧州の復活が話題になってお り、ますます関心を集めている。周辺国に対する楽観が強まっているこ とに、それは鮮明に表れている」と語った。

欧州委員会が発表した8月のユーロ圏消費者信頼感指数はマイナ ス15.6に上昇し、2011年7月以来の高水準となった。エコノミストの予 想中央値はマイナス16.5だった。4-6月(第2四半期)の英国内総生 産(GDP)改定値は前期比0.7%増と、速報値(0.6%増)から上方修 正された。

23日の西欧市場では18カ国中15カ国で主要株価指数が上昇した。

原題:European Stocks Advance for Second Day, Trimming Weekly Decline(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債3日続落、GDP統計で-英国債ほぼ変わらず

23日の欧州債市場ではドイツ国債が3日続落。国内総生産 (GDP)統計で4-6月(第2四半期)のドイツ経済の拡大が確認さ れたことを背景に、域内で最も安全とされる同国債の需要が後退した。

ドイツ10年債利回りは1年5カ月ぶりの高水準に達した。欧州中央 銀行(ECB)政策委員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総 裁が、ユーロ圏経済に関する最近の「一連の良いニュース」が政策金利 をさらに引き下げる必要性を取り除いたと述べたことが背景にある。オ ランダ10年債利回りは2012年4月以来の最高、同年限のオーストリア国 債利回りは12年7月以来の高水準までそれぞれ上昇した。

21日公表された連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、政策 当局者が債券購入のペースを減速させる計画を「おおむね支持」してい ることが明らかになった。

クレディ・スイス・グループ(チューリヒ)のグローバル金利調査 部門責任者、ミヒャエル・マルコビッチ氏は「国債相場は一方向に動い ている」とし、「FOMC議事録はこの先に緩和策が縮小されることを 告げるものと解釈された。市場には欧州の金利正常化に対し行き過ぎた 楽観がある」と語った。

ロンドン時間午後4時52分現在、ドイツ10年債利回りは前日比1ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.93%。一時は1.98% と、12年3月以来の高水準となった。前週末比では5bp上昇。同国債 (表面利率1.5%、2023年5月償還)価格はこの日、0.105下げ96.20。

独連邦統計庁が発表した4-6月GDP改定値は前期比0.7%増 と、14日発表された速報値と一致した。1-3月(第1四半期)は横ば いだった。欧州委員会が発表した8月のユーロ圏消費者信頼感指数はマ イナス15.6に上昇し、2011年7月以来の高水準となった。

英国債相場は前日からほぼ変わらず。4-6月GDP統計で英経済 の拡大ペースが速報値を上回ったことを手掛かりに、10年債利回りは2 年ぶり高水準に接近する場面もあった。

英10年債利回りは2.759%まで上げた後、2.70%となった。前日に は11年8月8日以来の高水準となる2.76%まで上げていた。同国債(表 面利率1.75%、2022年9月償還)価格はこの日92.42。

原題:German Bunds Decline Third Day as GDP Growth Damps Safety Demand(抜粋) Pound Weakens Second Day Versus Euro Before Carney Policy Speech (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE