アトランタ連銀総裁:9月の緩和縮小も否定しない

米アトランタ連銀のロックハート総 裁は、経済動向が正当化する限り、米金融当局が9月に債券購入プログ ラムの縮小に踏み切ることも否定しないと述べた。

ロックハート総裁は23日、ワイオミング州ジャクソンホールでブル ームバーグテレビジョンとのインタビューに応じ、緩やかな成長という 「私が考えている見通しを否定あるいは揺るがすかどうかを見極める上 で経済指標に注目している」と発言。「慎重な第一歩を踏み出すことは できる」とし、それは当局がもしかしたら取る行動かもしれないと話し た。

原題:Fed’s Lockhart Says He Wouldn’t Rule Out September Tapering(抜粋)

--取材協力:Michael McKee. Editors: Brendan Murray, Kevin Costelloe

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE