アトランタ連銀総裁:9月の緩和縮小を支持も-強い指標続けば

米アトランタ連銀のロックハート総 裁は23日、力強い経済指標が続くことを条件に債券購入ペースの減速を 支持する考えを示した。

同総裁はワイオミング州ジャクソンホールで米経済専門局CNBC のインタビューに答え、「今から9月までの経済指標が、われわれが現 在進んでいる軌道を基本的に裏付ける内容であれば、私は9月に緩和縮 小を支持するだろう」とし、「現在のような緩やかな成長が続くと、私 は確信している」と続けた。

今年の米経済成長率については2-2.5%と予想。失業率は年末ま でに7.2-7.4%になるとの見通しを示した。

原題:Fed’s Lockhart Says He May Support QE Tapering in September(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE