【海外アラカルト】不妊治療に朗報、究極のスポーツカー

ワイルコーネル医科大学の胎生学者、ニキカ・ザニノビッチ氏は 以前、受精卵を培養器から毎日取り出して顕微鏡写真を撮り、どの受精 卵が出産につながる可能性が高いか判断していた。同氏のグループは現 在、受精卵の最初数日の動画も観察している。新しいシステムは培養器 内部の写真を10分ごとに撮影し、微速度の動画として再生。これによ り、受精卵の分割スピードといったこれまで見逃されていた受精卵の成 長過程の詳細を記録することができる。ザニノビッチ氏によると、この 技術は体外受精クリニックで妊娠率を高める可能性があるほか、双子や 三つ子などが生まれる多胎妊娠のリスクも減らすことができるという。 (22日)Embryo Beauty Contest Goes Hollywood to Boost Birth Rate: Health(抜粋)

F1マシンを手掛ける英マクラーレンの最新スーパーカー「MP4 -12Cスパイダー」は、スーパーカーに期待する機能は全て備えてお り、しかも最高レベルだ。快適性も高く、運転もしやすく、路上でもレ ース場でもより高速で走行できる。価格は31万9000ドル(約3160万 円)。(22日)McLaren’s $319,000 Spider Supercar Pushes Speed, Slings Corners

サッカーの欧州リーグの試合で結果を操作しようとしたとして欧州 サッカー連盟(UEFA)は2人のアルメニア人審判を永久追放処分と することを決めた。2人は先月行われたインテル・トゥルク(フィンラ ンド)とバイキングル(フェロー諸島)との試合で主審と副審を務めた が、UEFAの賭博不正検知システムで疑わしい行為が発覚し、 UEFAが調査に着手していた。(22日)Soccer Referees Get Life Bans for Trying to Fix European Match

米国では建設業が回復するなか、仕事中に死亡した作業員の数が昨 年、金融危機が始まる前以来となる増加に転じた。米労働省が22日公表 した暫定統計によると、2012年の民間建設業界での作業中の死亡者数 は775人と、前年の738人から5%増加。全産業の労災死亡者数は4383人 と、11年の4693人から減少した。テキサスシティーの安全評議会を率い るロン・ソコル氏は、建設作業の増加で新規労働者のほか何年も現場か ら遠ざかっていた作業員が復帰していると指摘。「景気回復に伴い、悲 しいことだが建設現場での死亡事故のリスクが高まっている」と述べ た。 (22日)Builder Deaths Climb First Time Since 2006 as Economy Rebounds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE