モルスタに制裁金、債券の不公正価格売買で-米金融規制機構

米証券業界の自主規制機関である 金融取引業規制機構(FINRA)は22日、米証券モルガン・スタンレ ーに対し顧客に不公正な価格で債券を売買したとして100万ドル (約9900万円)の制裁金支払いを命じた。

FINRAはさらにモルガンスタンレーに対し、顧客への18万8千 ドルの返済も命じた、と文書で発表した。不公正価格での売買は社債や エージェンシー債、地方債の取引が対象。

FINRAの市場規制担当エグゼクティブ・バイスプレジデント、 トマス・ギラ氏は「我々は顧客に対して不公正な価格で債券取引を執行 した会社には今後も処罰していく」と文書で述べた。モルガンスタンレ ーは同様の取引で2011年にも100万ドル制裁金支払いを命じられてい る。

モルガンスタンレーはFINRAの調査には協力しており、問題と なった取引は対象期間の400万件の取引のうち300件弱に過ぎない、と広 報担当ジェームズ・ウィギンズ氏は電子メールで述べた。また、 FINRAは今回の件に関して、詐欺や意図的な不正行為があったとは 判断していないとウィギンズ氏は説明した。

原題:Morgan Stanley Fined $1 Million for Unfair Trading in Bonds (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE