アジア・太平洋株式サマリー:ハンセン指数反発、中国株下げる

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ハンセン指数は6営業日ぶりに反発した。中 国やドイツなどの製造業指標で世界的な回復の兆しがあらためて示され たことから、資源株が値上がりした。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが22日 発表した8月の中国製造業購買担当者指数(PMI)は50.1となり、市 場予想に反して活動拡大を示した。

中国2位の石炭会社、中国中煤能源(1898 HK)は4.7%高。銅生産 で中国最大手の江西銅業(358 HK)は1.5%高。

香港で家庭や企業にガスを供給する香港中華煤気(3 HK)は2.9% 下落。同社の1-6月(上期)決算は減益となった。

ハンセン指数は前日比77.67ポイント(0.4%)高の21895.40で終 了。一時1.3%安まで下げた。米金融当局が来月に債券購入を縮小する との観測を背景に新興市場からの資金流出が加速する中、過去5営業日 で3.2%下落していた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比1.1% 高の9967.77。

マニュライフ・アセット・マネジメントのポートフォリオマネジャ ー、マルコ・リ氏(香港在勤)は「経済指標の改善が特に資源株にとっ て、若干の押し上げ要因となっている」と指摘。また、「米当局の緩和 縮小見通しで資本流入は細るとみられることから、投資家は選択的にな る必要が出てくるだろう」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は2週間ぶり安値に下落。英HSBCホールディング スとマークイット・エコノミクスが発表した8月の中国製造業購買担当 者指数(PMI)は予想を上回ったものの、米連邦準備制度理事会 (FRB)が刺激策を縮小するとの懸念が重しとなった。

レアアース(希土類)生産の内蒙古包鋼稀土高科技(600111 CH) や石炭会社のエン州煤業(600188 CH)を中心に、資源・エネルギー関 連銘柄が下落した。

漢方薬メーカーの雲南白薬集団(000538 CH)は5.7%上昇。1-6 月(上期)決算が30%増益となったことが寄与した。通信機器メーカー のZTE(中興通訊、000063 CH)は1%高。同社の1-6月の純利益 は27%増加した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比5.84ポイント(0.3%)安の2067.12で終 了。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は0.2%安 の2303.93。

徳邦証券のアナリスト、チャン・ハイトゥン氏は上海からの電話 で、「この日の製造業PMIで、経済が引き続き安定しつつあることが 再び示された」としながらも、「FRBの緩和縮小をめぐる懸念で中国 からの資金流出がさらに強まるだろう」との見方を示した。

【インド株式市況】

インド株式相場は反発。最近の相場下落が行き過ぎとの見方が一部 で広がった。指標のS&Pセンセックス指数は前日までの4営業日続落 し、同期間として2009年7月以来の大幅安となっていた。

インド最大の製鉄会社タタ・スチールが10%余り上げるなど、金属 株が総じて高い。野村ホールディングスはインドの金属関連銘柄の投資 判断を「オーバーウエート」と、従来の「アンダーウエート」から引き 上げた。インド石油ガス公社(ONGC)は9カ月ぶり安値から反発。 国内最大の製薬会社、ランバクシー・ラボラトリーズは17%の大幅高と なった。

ムンバイ市場でのセンセックス指数は前日比407.03ポイント (2.3%)高の18312.94で引けた。この日の取引高は30日平均を64%上 回った。同指数は前日までの4営業日で7.6%下げていた。政府の通貨 安定化策が景気を損ねるとの懸念が背景にある。21日には相対力指数 (RSI、14日間ベース)が28.6に低下。30を下回ると下げ止まりのシ グナルと見なされている。

【フィリピン株式市況】

休場明け22日のフィリピン株式相場は下落。指標のフィリピン総合 指数は一時、2008年10月以来の大幅安となった。同国金融市場はマニラ の洪水と祝日のため19日から3日間休場となっていた。為替取引ではフ ィリピン・ペソが1年半ぶり安値に向かっており、国債相場も値下がり した。

フィリピン総合指数は6%安の6136.73と、終値ベースでは6月26 日以来の安値で終了。一時6.9%安まで値を下げた。

ペソは1.1%安の1ドル=44.15ペソ。このままいけば終値は11年2 月1日以来の安値となる。32年3月償還の国債(表面利率5.875%)利 回りは20ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し4.75%と、 7月16日以来の高水準に達した。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比24.24ポイント(0.5%)安 の5075.75。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比18.34ポイント(1%)安の1849.12。

【台湾株式市況】

加権指数は前営業日比18.27ポイント(0.2%)安の7814.38。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE