カナダ産業相:ブラックベリーは自力で再建する必要がある

カナダのムーア産業相は21日、経営 不振のスマートフォン(多機能携帯電話)メーカー、ブラックベリーが 自力で経営再建を成し遂げる必要があるとの見解を示した。政府が同社 の経営の先行きに介入する方針がないことが示唆された。

ムーア産業相はオタワの産業省でのインタビューで、「カナダの企 業であり、われわれすべてが使う製品で技術革新や重要な変革を促進し てきた」と指摘。「ブラックベリーはカナダ人を多数採用している。カ ナダの誇りであり、同社が成功することを期待している」と語った。

産業相に先月任命されたムーア氏は、同社がスマートフォンの新製 品展開で「苦戦している」と指摘。新製品は「期待していたように成功 しなかったが、市場の関心を引き、市場が高評価する端末やサービス、 プラットフォーム、コンテンツを提供するのは同社の責任だ」と述べ た。

ブラックベリー株は12日に大幅上昇。身売りや合弁事業、提携を検 討するために取締役会の特別委員会を設立する計画を発表したことが好 感された。

原題:Moore Says BlackBerry Must Revive Itself Without Government (3)(抜粋)

--取材協力:Theophilos Argitis、Hugo Miller. Editor: Paul Badertscher

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE