人が去り、犬が残った-破たんしたデトロイトに野良犬5万匹

米連邦破産法9条の適用を申請した 米ミシガン州デトロイト市では、最大5万匹もの野良犬が路上や空き家 をうろついており、近隣住民の平和な生活を脅かしている。動物保護管 理を担当する市当局も対応が追いつかない状況だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。