欧州債:スペイン債が続落、FOMC議事録控え-英独債も下落

21日の欧州債市場ではスペインとイ タリアの国債が3日続落。この日公表される米連邦公開市場委員会 (FOMC)議事録に、量的緩和を縮小するタイミングが示唆されると の観測が強まっている。

イタリア10年債利回りは2週間ぶり高水準に達した。ベルルスコー ニ元首相が現政権への支持を撤回する可能性を示したとの新聞報道が背 景にある。ドイツ国債も下げた。この日の2年債入札で落札利回りが上 昇した。

クレディ・アグリコルCIBの債券ストラテジスト、オーランド・ グリーン氏(ロンドン在勤)は「引き続き焦点はFOMC議事録だ」と し、「今後発表される経済指標やこの日の議事録で見方が変わらない限 り、量的緩和縮小の観測で利回りは上昇を続けるだろう」と語った。

ロンドン時間4時18分現在、スペイン10年債利回りは前日比6ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の4.53%。前日までの2営 業日で11bp上げていた。同国債(表面利率4.4%、2023年10月償還) 価格はこの日、0.46下げ98.99。

同年限のイタリア国債利回りは5bp上げ4.36%。2日以来の高水 準となる4.37%まで上昇する場面もあった。

ドイツ10年債利回りは前日比4bp上昇し1.88%。19日には1.92% と、2012年3月27日以来の最高に達した。既発の2年債(2015年6月償 還)利回りはこの日、2bp上げ0.22%。

英国債相場は下落し、10年債利回りは4bp上昇の2.71%となっ た。19日には2.75%まで上げ、11年8月8日以来の最高に達した。同国 債(表面利率1.75%、2022年9月償還)価格はこの日、0.28下げ て92.33。

原題:Spanish Bonds Drop Before Fed Minutes; Bunds Fall After Auction(抜粋) Pound Strengthens Before Fed Releases July Minutes; Gilts Slide (抜粋)

--取材協力:Lucy Meakin. Editors: Nicholas Reynolds, Keith Jenkins

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE