FOMCは「破滅への道」歩まず、9月縮小見送りへ-ウェルズF

連邦公開市場委員会(FOMC)は 量的緩和第3弾(QE3)の規模縮小を9月に開始するよう迫る市場の 圧力に屈せず、少なくともさらに1四半期は購入を続けるだろうと、ウ ェルズ・ファーゴのモーゲージトレーディング担当ディレクターのケビ ン・ジャクソン氏が顧客向けリポートで予想した。

マクロ経済の足場が固まったことを示す確固たる証拠が得られるま では米当局が購入を続けるだろうと同氏は予想。さらに、当局は米国債 と住宅ローン担保証券(MBS)の大量保有者が売りに回ることによる 債券市場のメルトダウンや、30年物住宅ローン金利の急上昇、世界的な 株価急落など、さまざまな負の副作用を防ごうとするだろうと同氏は指 摘した。

原題:Fed Likely to Avoid ‘Road to Perdition,’ Maintain QE3, WFS Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE