アジア株:4日続落、MSCI指数は6週間ぶり安値の公算

20日のアジア株式市場は4日続落。 MSCIアジア太平洋指数はこのまま終われば6週間ぶりの低水準に落 ち込む。金属相場も5営業日ぶりに下げている。

時価総額でオーストラリア最大の保険会社QBEインシュアラン ス・グループは5.7%安。1-6月(上期)の純利益が37%減と、市場 予想を下回ったことが響いた。世界最大の鉱山会社BHPビリトンもシ ドニー市場で1.3%安。同社が20日発表予定の決算について、アナリス トは減益を予想している。

同指数は香港時間午前11時51分(日本時間午後0時51分)現在、前 日比1.3%安の132.01。指数を構成する10業種全てが下げている。この まま取引を終了した場合、7月9日以来の安値となる。

原題:Asian Stocks Fall as Index Heads for Lowest Close in Six Weeks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE