ニュージーランド:銀行の住宅融資規制を10月から強化

ニュージーランド(NZ)準備銀行 (中央銀行)は、銀行の住宅融資規制を10月1日から強化する。世界的 に見て過大評価されている住宅価格のバブルの影響から金融システムを 守る狙いがある。

NZ中銀の発表によると、不動産価値の80%を上回る融資が各行の 新規貸し出しに占める割合を10%以下に制限し、現在の約30%の基準を 厳格化する。

NZ中銀のウィーラー総裁は20日、規制強化を通じて、金融システ ムと経済に打撃を与えかねない不動産価値の急減リスクを緩和できると 説明。ブリッジローンや借り換えなどが適用対象から除外されるため、 担保の掛け目が高い融資が貸し出しに占める割合は、実質的には15%程 度に抑えられると語った。

原題:RBNZ Imposes Restrictions on Low-Deposit Home Lending (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE