米SEC、グルーポンにより詳細な財務情報開示を要請

クーポン共同購入サイト最大手、米 グルーポンは米証券取引委員会(SEC)から会計慣行の一部見直しを 求められ、より詳細な財務情報を開示する方針を示した。

SECのウェブサイトで19日閲覧が可能になった文書によると、 SECは5月、グルーポンに対し、総取扱高といった基準の定義を明確 化し、海外でのクーポン販売減少の要因をより詳しく説明するよう求め た。

グルーポンは2011年の新規株式公開(IPO)申請以来、SECの 調査を繰り返し受けている。昨年には、業績を修正し財務管理の「実質 的な弱さ」を公表した後に会計事務所と協力していることを明らかにし た。ジェイソン・チャイルド最高財務責任者(CFO)は19日開示され た6月26日付書簡で、同社が今後の届け出でもっと詳しい情報を提示す ると記している。

原題:SEC Tells Groupon to Disclose More Financial Data in Reports (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE