エジプト裁判所、ムバラク元大統領の釈放を命令-混迷の恐れ

エジプト・カイロの刑事裁判所は19 日、失脚したムバラク元大統領の釈放を命じた。シナイ半島北部では同 日、武装勢力の攻撃により治安部隊26人が死亡するなど衝突が続いてお り、ムバラク氏が釈放されれば、政権移行による混迷が一段と深刻化す る恐れがある。

ムバラク氏の弁護士ファリド・エルディブ氏は電話取材で、ムバラ ク氏が汚職の罪に関して、3日以内に釈放される可能性があると語っ た。裁判所は既にムバラク氏に対する他の罪をめぐる2件の訴訟でも釈 放を命じている。

混乱が続くエジプトでは過去6日間に約1000人が死亡。ムバラク氏 が釈放される可能性が出てきたことで、イスラム組織「ムスリム同胞 団」などの反政府勢力が、軍主導の暫定政権の指導者について、ムバラ ク元政権下のような警察国家の復活を望んでいると主張することも考え られる。

ムバラク氏はデモ隊殺害の罪に問われいったん終身刑の判決を受け たが上級審がやり直し裁判を命じて現在審理中。

一方、軍によって拘束されているモルシ前大統領は、昨年12月の政 治的混乱時に暴力を扇動したとの新たな疑いで、15日間の拘束延長を命 じられた。

原題:Court Orders Mubarak Freed as Gunmen Kill 26 Police in Sinai (1)(抜粋)

--取材協力:Mariam Fam、Ahmed A. Namatalla. Editors: Amy Teibel, Karl Maier

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE