スタトイル、OMVに一部資産を26.5億ドルで売却-資金確保で

ノルウェー最大のエネルギー会社、 スタトイルは、同国沖のグドルン、グルファクス両油田の権益を含む一 部資産をオーストリアの同業OMVに26億5000万ドル(約2590億円)で 売却することで合意した。新規プロジェクト向け資金確保が狙い。

スタトイルが19日発表した資料によれば、資産売却により同社の両 油田の権益は70%超から51%に低下する。同社はまた、英シェトランド 諸島西方にあるシーハリオン、ローズバンク両油田に保有する権益につ いては全て手放す。

スタトイルはこの取引を通じて、13億-15億ドルの利益を見込んで おり、約70億ドル相当の設備投資の一部に充てることが可能となる。

原題:Statoil Sells Assets to OMV for $2.65 Billion to Free Up Cash(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE