フェラーリの希少オープンカー、米競売で最高値の27億円

1960年代に製造された希少なフェラ ーリのオープンカーが週末に米カリフォルニア州で開かれた自動車オー クションにかけられ、同社製自動車としては過去最高値の2750万ドル (約26億8000万円)で落札された。

この車は67年製「フェラーリ275GTB/4*S・NARTスパイ ダー」で、フェラーリ車では世界で最高値を記録した。米国で開かれた オークションでの自動車落札価格としても最高値。

米競売会社RMオークションズが開催したこのオークションで落札 を逃した応札者の1人で、英国を拠点とするディーラー、タラクレスト のジョン・コリンズ氏は「NARTスパイダーは極めて特別な自動車 だ」と指摘。「非常に希少で、フェラーリ全車種の中で最も美しい自動 車の一つだ。世界有数のコレクター数人がこの車種を保有しており、米 俳優スティーブ・マックイーンも自分の車が衝突で故障した後、購入を 試みた」と語る。

50年代と60年代に製造されたフェラーリのクラシックカーは常に世 界で最も価値が高い車であり、オークションでも個人取引市場でも圧倒 的人気を誇っている。投資対象となる走行可能なフェラーリ車の価格は 今年に入って高騰。英調査会社ヒストリック・オートモービル・グルー プ・インターナショナル(HAGI)によると、収集対象となるフェラ ーリ車の価格で構成するHAGI・F指数は1-7月に34.3%上昇し た。

世界で10台

今回落札されたフェラーリのRM予想価格は1400万-1700万ドル。 一代オーナーだったノースカロライナ州の実業家、故エディー・スミ ス・シニア氏の家族が出品した。

このNARTスパイダーの製造台数はわずか10台。ディーラーらに よると、カナダのファンション起業家で自動車レース愛好家のローレン ス・ストロール氏が17日に会場の仲介者を通じて応札し、落札したとい う。同氏は90年代にトミー・ヒルフィガーを世界的なファッションブラ ンドに育て上げた。

今回のフェラーリの手数料込みの落札価格はオークションでの自動 車の価格としては2番目に高い。過去最高は7月12日に英競売会社ボナ ムズのオークションで落札された54年製の「メルセデスベンツW196」 で1960万ポンド(約29億9000万円)。このベンツは、アルゼンチンのレ ーサー、ファン・マヌエル・ファンジオをグランプリで2度の勝利に導 いた。

原題:Ferrari Spyder Sets $27.5 Million Auction Record in California(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE