NY銅(16日):反発、米中の需要増観測で10週ぶり高値

ニューヨーク銅先物相場は反発。世 界的に在庫が減少傾向にある中、米中両国での需要が拡大するとの思惑 から買いが入り、10週ぶり高値を付けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物12月限は前日比0.8%高の1ポンド=3.367ドルで終了した。一時 は3.3835ドルまで上げ、中心限月としては6月5日以来の高値に達し た。

原題:Copper Rises to 10-Week High on Signs U.S., China Demand to Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE