欧州株:上昇、鉱山株が高い-利益見通しでマースクに買い

16日の欧州株式相場は反発。ストッ クス欧州600指数は前日に約5週間ぶり大幅安となっていた。航空銘柄 が下げたものの、鉱山株の上昇が相場を支えた。

デンマークのコンテナ会社、APモラー・マースクは4年半ぶりの 大幅上昇となった。傘下マースクラインの通期利益が昨年実績の4 億6100万ドルを上回るとの見通しを示した。鉱山株指数は週間ベースで 6週連続高となった。貴金属相場が15日遅くの取引で急伸したことが手 掛かり。一方、ドイツのルフトハンザ航空は1.3%安。モルガン・スタ ンレーによる投資判断引き下げが嫌気された。

ストックス欧州600指数は前日比0.3%高の306.36で終了。前週末比 では0.1%高となった。前日は1.1%下げた。米失業保険申請件数が予想 を下回ったことを背景に、米金融当局が近く債券購入策を縮小するとの 見方が広がったためだ。

バークレイズのウェルスマネジメント部門で株式戦略責任者を務め るウィリアム・ホブズ氏は「米経済がやや力強さを増しているようで、 投資家らは朗報が悪材料かどうかを見定めようと試みている」と述べ、 「市場を動揺させそうなのは緩和縮小のペースだ」と付け加えた。

16日の西欧市場では、18カ国中12カ国で主要株価指数が上昇。独 DAX指数は0.2%高。英FTSE100指数は0.3%、仏CAC40指数 は0.8%それぞれ上げた。

原題:European Stocks Climb as Maersk Rallies on 2013 Profit Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE