ロサンゼルスの豪邸、再び世界の高級住宅市場の主役に

米ロサンゼルスにあるアールデコ調 の豪邸には、ベッドルームが6つ、バス・トイレが11室ある。クリスト ファー・ウィンターズ氏が2年以上をかけて改装し、モノグラム模様の 浴室のタオルに至るまで室内装飾を施した。同氏の提示価格は2500万ド ル(約24億4000万円)だった。

「買い手は家具が完全に備え付けられた状態で購入できる。不動産 会社を通して売買が成立したその日にディナーパーティーを開くことも 可能だろう」。高級住宅街ホーンビーヒルズにある豪邸でのインタビュ ーで、ウィンターズ氏はそう話す。契約は16日に締結される予定だ。

プールのある豪邸が建ち並び映画スターが住むロサンゼルスで最も 洗練されたこの地域では、2000万ドルを超える高級住宅の販売が回復し ている。需要と融資が枯渇した2008年の不動産価格急落の後、高級住宅 販売は低迷していた。景気が回復する中、売り出し物件が少ないことも あって価格は再び高騰している。

ロンドンやニューヨーク、ロサンゼルスでファッションやデザイン 関連のショールームを開発するEst4te・フォー・キャピタルのア レッサンドロ・クリベリ最高経営責任者(CEO)は「1%のうちのさ らに1%の人々は並外れて裕福で、世界の数カ所の都市だけを目指す」 と指摘。「ロンドンが世界1位でニューヨークは2位だ。米国の他の都 市で国際的に人気が高いのはロサンゼルスだけだと思う」と語る。

豪邸市場の回復は、世界の住宅市場の二極化を示している。多額の 現金を保有する投資家は、市場のどの分野でも住宅ローンの借り入れを 必要とする人々より優位に立っている。ウィンターズ氏は米俳優のジェ レミー・レナー氏と共にこれまで20件以上の不動産プロジェクトを手掛 けた。今回の豪邸はロンドン在住の男性に売却されるが、ウィンターズ 氏はこの男性の氏名についてはコメントを控えた。

不動産鑑定会社ミラー・サミュエル(ニューヨーク)のジョナサ ン・ミラー社長は電話インタビューで「高級不動産は新たな世界通貨 だ。世界で最も高価な貸金庫のようなものだ」と指摘した。

原題:L.A.’s Trophy Homes Star in Sequel for Luxury Market: Mortgages(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE