チャイナ・モバイル:15機種が4G対応に-アップルとの協議

加入者数で世界最大の携帯電話サー ビス会社、チャイナ・モバイル(中国移動)は、15機種が同社の第4世 代(4G)ネットワーク対応となることを明らかにした。同社は米アッ プルと「iPhone(アイフォーン)」での協力をめぐり協議を続け ている。

李躍最高経営責任者(CEO)は15日の香港での記者会見で、同社 のTD-LTEネットワーク向けに100機種以上が開発中だと述べた。 4G対応機種の販売会社は明らかにしなかった。同社はアイフォーンを 提供していない。

アップルのティム・クックCEOは先月、北京でチャイナ・モバイ ルの奚国華会長と会談。アップルは4-6月(第2四半期)に中国のス マートフォン(多機能携帯電話)市場で7位に転落している。奚会長は 記者会見で「アップルとの協議は今も続いている」と語った。

チャイナ・モバイルの7億4000万人のワイヤレスサービス加入者は 中国市場の63%を占める。アップルは現在、中国2位の携帯電話サービ ス会社チャイナ・ユニコム(中国聯通)と3位のチャイナ・テレコム (中国電信)と契約を結んでいる。

原題:China Mobile Has 15 Handsets Set for 4G as Apple Talks Continue(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE