米エクソンがヘスなどのアジア権益に買収提案-関係者

米系メジャー(国際石油資本)エク ソンモービルや英蘭系のロイヤル・ダッチ・シェルは、米ヘスとニュー フィールド・エクスプロレーションが売却するアジアの石油・天然ガス 田に買収を提案している。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

情報の非公表を理由に関係者が匿名で語ったところでは、カナダの 石油会社タリスマン・エナジーもヘスとニューフィールドが別々に売却 する資産に買収を提案した。権益の売却は、ヘスとニューフィールドに それぞれ約15億ドル(約1460億円)の収入を生む可能性がある。

ヘスはインドネシアとタイのガス田の権益、ニューフィールドはマ レーシアと中国の沖合石油・天然ガス事業の権益をそれぞれ売却する。 関係者の1人によれば、いずれの売却手続きもゴールドマン・サック ス・グループが担当し、来月に買い手候補を絞り込む計画だ。

原題:Exxon, Talisman Said to Bid for Hess And Newfield’s Asian Assets(抜粋)

--取材協力:Edward Klump、Susan Warren、Rebecca Penty、Joe Carroll、Supunnabul Suwannakij. Editors: Mohammed Hadi, Andrew Hobbs

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE