SMBC日興が金利・為替を新体制、末沢氏金融財政アナリスト

SMBC日興証券は16日、金融経済 調査部の金利・為替チームの新体制を発表した。バークレイズ証券から 移籍した森田長太郎氏がチーフ金利ストラテジストに就任することに伴 うもので、9月1日から正式に開始する。

チーフ債券ストラテジストだった末沢豪謙氏は金融財政アナリスト として幅広い投資家層に向けて情報を発信する。為替ストラテジストだ った野地慎氏はシニア金利ストラテジストととして金利や債券クオンツ 戦略を担当。山田聡氏はシニアクオンツアナリストとして引き続き債券 クオンツ戦略を手掛ける。土井俊祐氏は金利ストラテジストとなり、竹 山聡一氏とともに金利戦略をサポートする。

一方、債券ストラテジストだった岩下真理氏は国内経済・金融政策 担当のシニアマーケットエコノミストに就任。欧米経済・外債・為替担 当のシニアマーケットエコノミストとして嶋津洋樹氏、同マーケットエ コノミストとして木村和典氏がそれぞれ就く。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE