ブラックベリーCEO:身売りと解任でも54億円受け取り可能

カナダのスマートフォン(多機能携 帯電話)メーカー、ブラックベリーのソーステン・ハインズ最高経営責 任者(CEO)は会社を身売りして新たなオーナーに解任されたとして も、5560万ドル(約54億円)を受け取る計算だ。

5月に発行された株主総会招集通知に基づき、給与やインセンティ ブ支払い、ストックオプションを含めた額を算出した。この報酬案は7 月9日の定時株主総会で承認されたが、3月28日の株価が基準。業績不 振などによるその後の株価低迷を踏まえてブルームバーグが計算した調 整後の額は、約4400万ドルとなっている。

ブラックベリー広報のアダム・エメリー氏は、報酬パッケージに関 するコメントを避けた。

ハインズ氏は昨年1月、共同CEO兼会長のジム・バルシリー、マ イク・ラザリディス両氏の辞任を受けてCEOに就任。5000人削減など のリストラを実施した。しかし、社運を懸けて今年1月発表した新製品 の「ブラックベリー10」は不発で、今月12日に身売りも含めた選択肢を 検討するための特別委員会設置を発表した。

原題:BlackBerry CEO Stands to Make $55.6 Million in Event of Sale (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE