8月15日の欧州マーケットサマリー:株が5週ぶり大幅安

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3266   1.3255
ドル/円             97.76    98.14
ユーロ/円          129.69   130.08


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  305.34     -3.28    -1.1%
英FT100     6,483.34   -104.09   -1.6%
独DAX      8,376.29   -61.83     -.7%
仏CAC40    4,093.20   -21.00     -.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .23%        +.01
独国債10年物     1.88%       +.06
英国債10年物     2.69%       +.05


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,329.75    +3.25     +.24%
原油 北海ブレント        109.78      +.96     +.88%

◎欧州株:約5週ぶり大幅安、米緩和縮小の観測で-チューリッヒ安い

15日の欧州株式相場は約5週間ぶりの大幅安となった。先週の米失 業保険申請件数がエコノミスト予想を下回ったことを背景に、米金融当 局が年内に債券購入策を縮小するとの見方が広がった。

スイスの保険会社チューリッヒ・インシュアランス・グループ は3.6%安。第2四半期利益がアナリスト予想を下回った。スウェーデ ンの衣料品小売り、ヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)は7週間ぶ りの大幅安。売り上げが予想に届かなかったことが嫌気された。英エネ ルギー会社BGグループは2.4%下げた。同社の石油・ガス生産の20% 相当を賄うエジプトでは、治安当局と反体制派の衝突で500人を超える 死者が出ている。

ストックス欧州600指数は前日比1.1%安の305.34で引けた。これは 7月5日以降で最もきつい下げ。前日には5月22日以来の高値を付け た。ユーロ圏経済が4-6月(第2四半期)に7四半期ぶりにプラス成 長に回復したことが背景だった。

ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントの欧州株責任者、ア ンドレア・ウィリアムズ氏は「欧州株は長期にわたり上昇していたほ か、決算シーズンも終わりにある。そうしたことから、この日はやや売 りが出た」と発言。「米当局が債券購入策の縮小をどうやっていくのか という懸念が幾分ある。エジプト情勢も原油価格上昇という心配を引き 起こしている」と語った。

ブルームバーグがまとめたデータによると、ストックス欧州600指 数の取引高は100日平均を31%下回った。

米労働省の発表によると、先週の新規失業保険申請件数は32万件に 減少。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値 は33万5000件だった。

15日の西欧市場では、取引のあった14カ国全てで主要株価指数が下 落。イタリアとギリシャ、オーストリア、キプロス、ルクセンブルクは 祝日のため休場だった。

原題:European Stocks Drop the Most in Five Weeks on Fed Speculation(抜粋)

◎欧州債:イタリア債など下落、米緩和策めぐる観測-ポルトガル債上昇

15日の欧州債市場ではイタリア国債を中心に各国の国債が下落し た。先週の米失業保険申請件数の減少や米消費者物価の上昇を手掛かり に米金融当局が緩和策を縮小するとの観測が高まり、安全とされる国債 の需要が後退した。

イタリア10年債利回りは2週間ぶりの高水準となった。ドイツとフ ランス、ベルギー、オーストリアの国債も売られた。ユーロ圏で景気回 復の兆候が高まる中、ドイツ10年債利回りは1年4カ月ぶりの高水準と なった。一方、ポルトガル国債は4日続伸。14日発表の統計で、同国経 済は2010年以来のプラス成長となった。

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)(ロンドン)の欧州金 利戦略責任者、ピーター・シャフリク氏は「国債が大きく売られてい る」とし、「これまで発表された各種経済データの内容は強い。利上げ の見方が出ている」と語った。

ロンドン時間午後4時27分現在、イタリア10年債利回りは前日比7 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上げ4.25%。一時は4.29% と、8月5日以来の高水準となった。同国債(表面利率4.5%、2023年 5月償還)価格はこの日、0.515下げ102.31。

同年限のオーストリア国債利回りは6bp上昇し2.26%。フランス の10年債利回りは7bp上げ2.41%、オランダ10年債利回りも7bp上 昇の2.25%となった。

米労働省の発表によると、先週の新規失業保険申請件数は32万件に 減少した。7月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.2%上昇した。 前月は0.5%上昇だった。

ドイツ10年債利回りは6bp上昇し1.88%。一時は2012年3月以来 の高水準となる1.91%まで上げた。

一方、ポルトガル10年債利回りは8bp低下の6.42%。一時 は6.37%と、2日以来の低水準となった。

英国債相場は下落し、10年債利回りは11年8月以来の高水準を付け た。比較的安全とされる同国債の需要が後退した。

10年債利回りは5bp上げ2.68%。11年8月9日以来の最高とな る2.71%まで上げる場面もあった。同国債(表面利率1.75%、2022年9 月償還)価格は0.345下げ92.535。

原題:Italy Leads European Bonds Lower as Data Fuel Fed Tapering Bets(抜粋) Pound Climbs to Eight-Week High as Retail Sales Rise; Gilts Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE