チャイナ・モバイル:4~6月利益、市場予想上回る

加入者数で世界最大の携帯電話サー ビス会社、チャイナ・モバイル(中国移動)の4-6月(第2四半期) の利益は、アナリスト予想を上回った。第3世代(3G)ネットワーク の新規契約者によるデータ利用が増え、売り上げが伸びた。

同社が15日発表した1-6月(上期)決算に基づくと、4-6月の 純利益は352億元(約5630億円)と、前年同期の344億元から増加した。 ブルームバーグが集計したアナリスト4人の予想平均では339億元が見 込まれていた。

UBSのアナリスト、ワン・ジンジン氏(香港在勤)は13日付のリ ポートで、「チャイナ・モバイルの3G事業に勢いがつき始めている」 とした上で、データ利用は「昨年の終盤以来、スマートフォン(多機能 携帯電話)の契約増によって伸びている」と分析していた。

原題:China Mobile Second-Quarter Beats Estimates on 3G Subscribers(抜粋)

--Edmond Lococo. Editors: Aaron Clark, Robert Fenner

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE