レノボCEO:PCと携帯で買収目指す-具体名には言及せず

パソコン(PC)メーカー最大手の 中国のレノボ・グループ(聯想集団)は、PCとスマートフォン(多機 能携帯電話)分野で買収を探っていることを明らかにした。同社の4- 6月(第1四半期)利益は、両分野の製品のシェア拡大が寄与し、前年 同期を23%上回った。

レノボの楊元慶最高経営責任者(CEO)は15日の電話インタビュ ーで、「確かに当社はPCと携帯電話分野で買収機会を狙っている」と 述べた上で、「業界は再編の局面にあるため、適切な標的が見つけられ た場合、その機会を確実にものにするつもりだ」と語った。

楊CEOは、買収に一段と「積極的」になる意向を示したものの、 標的について具体的な名称には言及しなかった。5月には、レノボは米 IBMのサーバー部門の一部買収に向けて交渉を進めていたものの価格 面で合意に至ることができなかったと、交渉に詳しい関係者の1人が語 っている。身売りを検討すると発表したカナダのスマホメーカー、ブラ ックベリーやIBMの資産に興味があるかとの質問に対し、楊CEOは コメントを控えた。

新鴻基金融のアナリスト、スティーブン・ヤン氏(香港在勤)は15 日の電子メールで「レノボは今年すでに何度か大型買収間際の状態とな っていた」とした上で、「われわれは年内に何かが起きるとみている」 と記した。

原題:Lenovo Seeking Acquisitions in PCs and Phones, CEO Yang Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE