中国のレノボ:4~6月は増益、スマホで市場シェアを拡大

パソコン(PC)メーカーの中国の レノボ・グループ(聯想集団)の4-6月(第1四半期)決算では、利 益がアナリストの予想を上回った。PCとスマートフォン(多機能携帯 電話)、タブレット型端末の世界市場でのシェアが拡大した。

15日の発表資料によると、純利益は1億7390万ドル(約170億 円)。前年同期は1億4140万ドルだった。ブルームバーグがまとめたア ナリスト10人の予想平均1億6700万ドルも上回った。

レノボの楊元慶最高経営責任者(CEO)は、アップルやサムスン 電子から顧客を奪うためのモバイル端末の開発を通じて、世界的なPC 需要の落ち込みを乗り切っている。調査会社ガートナーの先月の発表資 料によると、レノボはPCメーカー上位5社の中で4-6月期の出荷台 数の落ち込みが最も小さかった。

4-6月期の売上高は87億9000万ドル。ブルームバーグがまとめた エコノミスト16人の予想平均は84億9000万ドルだった。

原題:Lenovo Profit Beats Estimates on Smartphone Marketshare Gains(抜粋)

--Edmond Lococo. Editors: Aaron Clark, Subramaniam Sharma

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE