【個別銘柄】アルバックや住友化高い、MUTOH急伸、アイフル売り

きょうの日本株市場で、株価変動材 料があった銘柄の終値は以下の通り。

アルバック(6728):前日比6.4%高の904円。2013年6月期の連結 営業損益が61億円の黒字(前の期は64億円の赤字)に転換した、と13日 発表した。受注時期の遅れなどにより17%減収だったが、構造改革によ るコスト削減が寄与した。14年6月期の営業利益は前期比47%増の90億 円を見込む。同社は半導体産業向けなどの真空機器を手掛ける。

ジェイテクト(6473):5.1%高の1327円。メリルリンチ日本証券 が13日付で、目標株価を1500円から1600円に引き上げ、投資判断「買 い」を継続した。自動車関連製品の販売増や円安、前期生産トラブルの はく落が寄与し、14年3月期会社計画は再び上方修正される可能性が高 いと指摘。14年3月期営業益予想を460億円から510億円(会社計画395 億円)、来期予想を560億円から615億円にそれぞれ増額した。Jテクト は7月31日、今期業績見通しを上方修正。

住友化学(4005):4.9%高の366円。SMBC日興証券が13日付 で、目標株価を400円から440円に引き上げた。投資判断は「アウトパフ ォーム」を継続。情報電子化学、石油化学、農業関連事業の収益大幅改 善などにより、今期以降の業績は市場コンセンサスを上回る改善となる 見通し、と指摘した。

三菱ケミカルホールディングス(4188):2.1%高の496円。 SMBC日興証券が13日付で、目標株価を480円から490円に引き上げ た。投資判断は「中立」を継続。業績は円高修正効果、LCD関連フィ ルムの伸び、減価償却方法変更などで改善基調が続く見通し、と指摘し た。

MUTOHホールディングス(7999):14%高の504円。岩井コス モ証券が13日付で目標株価を375円から575円に引き上げた。投資判断は 「アウトパフォーム」を継続。今期増益率の高さと年平均2割超の市場 成長が予想される3Dプリンター関連銘柄としての期待もあり、相乗効 果が期待できる、と分析した。新しい今期純利益予想は8億8000万 円(会社計画1億7000万円)、来期は10億円。

関東電化工業(4047):8.2%安の236円。14年3月期の連結営業利 益見通しを15億円から5億円に下方修正する、と13日に発表した。六フ ッ化リン酸リチウムの減収、塩素系有機製品の低調が響く。前期は4 億6700万円の赤字。

KADOKAWA(9477):2.2%高の3800円。出版各社がコンテ ンツ充実を競い、電子書籍の市場拡大に弾みが付きそうと14日付の日本 経済新聞朝刊が報道。同社は電子書籍のタイトル数をことし初めより6 割増の1万5000点にする方針という。携帯電話向け電子書籍事業を展開 するネオス(3627)も7.6%高の13万6800円。

アイフル(8515):7.2%安の905円。4-6月期の連結営業利益は前 年同期比22%減の53億円だった、と13日に発表した。営業貸付金利息や 償却債権回収額などの減収が響いた。みずほ証券では同日付で、投資判 断「アンダーパフォーム」、目標株価230円を継続している。

日本マクドナルドホールディングス(2702):2.9%安の2606円。 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が13日付で、投資判断を「中立」 から「アンダーパフォーム」に、目標株価を2000円から1800円に引き下 げた。業績が下降線を描く中、PERやPBRは歴史的に見て高水準と 指摘。12日終値ベースの予想PERは32倍、実績PBRは2.1倍で、08 年以降の平均や同証券がカバーする外食8社の平均を上回る。

マブチモーター(6592):2.9%高の5250円。野村証券が13日付 で、目標株価を5500円から5800円に上げた。為替前提変更と、車載用モ ーターの売上高見通し引き上げを踏まえ、今期以降の業績予想を上方修 正。投資判断は「中立」を継続。会社側が13日午後0時半に発表した1 -6月期の連結純利益は前年同期比86%増の55億7900万円。据え置い た13年12月期の純利益予想(前期比25%増の80億円)に対する進ちょく 率は70%。

北越紀州製紙(3865):1.8%安の440円。4-9月期の連結営業利 益は従来予想を5億円下回り、前年同期比77%減の5億円になる見通 し、と13日発表した。市販パルプの販売数量減少や円安推移による原燃 料価格の上昇などを反映させた。

昭和シェル石油(5002):2.3%安の950円。大和証券が13日付で、 投資判断を「アウトパフォーム」から「中立」に引き下げた。年間配当 予想の倍増が発表され、短期的な好材料出尽くしの印象と指摘。目標株 価は950円から1030円に引き上げている。昭シェルは6日、13年12 月期 の年間配当予想を36円に増額すると発表。従来予想と前期実績はとも に18円だった。

学研ホールディングス(9470):2%安の292円。12年10月-13年 6月期の連結営業利益は前年同期比52%減の10億1900万円だった、と13 日発表した。出版事業の減収や高齢者福祉・子育て支援事業の開業費用 増加が響いた。据え置いた13年9月期の営業利益予想(前期比2.4%増 の23億円)に対する進ちょく率は44%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE