ノバルティスとファイザー、米オニキス買収から撤退-関係者

スイスのノバルティスや米ファイザ ーは、がん治療薬メーカーの米オニキス・ファーマシューティカルズへ の買収提案を行わない見通しだ。残る候補は世界最大のバイオテクノロ ジー会社の米アムジェンと、その対抗馬となる可能性がある英アストラ ゼネカだけとなった。

事情に詳しい複数の関係者が非公開の情報だとして、匿名を条件に 明らかにしたところでは、オニキスの現在の企業価値はノバルティスに は高過ぎる水準。ファイザーは最近になって提案を見送り、現在は資産 査定を行っていない。アストラゼネカは査定を続けているという。

関係者は先週、アムジェンが買収提示価格を1株120ドルから同130 ドルに引き上げたことを明らかにした。

原題:Novartis, Pfizer Said to Be Out of Bidding in Onyx Auction (2)(抜粋)

--取材協力:Drew Armstrong、Meg Tirrell、Eva von Schaper. Editors: Andrew Pollack, Katherine Snyder

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE