FOMCは9月に債券購入の縮小開始へ-ブルームバーグ調査

米連邦準備制度理事会(FRB)は 9月17-18日に開催する連邦公開市場委員会(FOMC)で債券購入プ ログラムの縮小を開始すると、ブルームバーグ・ニュースの調査に回答 したエコノミストの65%が予想した。8月9-13日に実施した同調査で は、量的緩和策として知られる同プログラムが来年6月までに終了する との見通しも示された。調査結果は以下の通り。

1)FRBは現在、米国債を月間450億ドル、住宅ローン担保証券
(MBS)を同400億ドル購入している。今後のFOMCで発表される
MBSと米国債のそれぞれの購入額(単位10億ドル)について回答者の
予想中央値を以下に示した。

========================================================
FOMC開催日              MBS  米国債
========================================================
a)9月17-18日                  35     40
b)10月29-30日                  35     35
c)12月17-18日                  25     30
d)1月28-29日                  20     25
e)3月18-19日                  15     20
f)4月29-30日                  11     15
g)6月17-18日                   0      0
h)14年後半以降           0      0
========================================================

原題:Fed to Taper Bond Purchases in September: FOMC Survey (Table)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE